夢のような出会い、それがパトロンです。
友人の彩から聞かされた時は、パトロンの意味が理解できませんでした。
援助交際の額の大きいものだとか、愛人契約というのが一番に頭に浮かんだイメージです。
しかし、そういったものではありませんでした。
彩の話したパトロンとは、夢のお手伝いをしてくれる、魅力溢れる男性のことでした。
経済的な後援者であり、決して体を求めるものではない。
見返りは、お食事デートだったりするのです。
ただお金を出してくれるだけではなく、アドバイスもしてくれる男性もいたりするのです。
彩から聞いた、パトロンの作り方を実践してみました。
サポートしても良い男性から連絡が来て、待ち合わせにも成功です。

 

 ハッピーメールで知り合った48歳の男性、私の夢を応援したいと、何度かの食事デートの後に宣言してくれました。
その瞬間、全身鳥肌でした。
私にもパトロンが作れた!
喜びのあまり涙が溢れ出してしまいました。
コミュ障の私に、一生懸命アドバイスをしてくれる男性。
優しい方と知り合えて、本当に幸せを感じてしまいました。

 

 ワクワクメールで知り合った53歳の男性からも、サポートの申し出がありました。
私のネットショップ開業の夢を、2人の男性から支援してもらえることになったのです。
その合計金額は、潤沢といえます。
金銭的だけではありません。
商売の方法なども、しっかり叩き込んでくれるのです。

 

 後から分かったのですが、2人の男性は知人だったようです。
それが分かった後、3人で一緒に、お食事をすることに。
男性たち2人して「まさか、同じ女性をサポートしているとはね」と、大笑いしていました。
素晴らしい出会いが、大手の人気出会い系サイトにはありました。
これからの自分の人生、真剣にネットで商売をすることに賭けて行きたいと考えています。