パトロン募集をして思ったことは、安全性がとても高いと言うことです。
愛人募集掲示板やTwitterだと、投稿した途端にものすごい勢いでメッセージが飛んできました。
しかも望まないよなメッセージです。
でも、人気の出会い系サイトは、そうじゃありませんでした。
同時登録して、同時に掲示板に投稿してみました。
ハッピーメールにしたってJメールにしたって、ワクワクメールにしたって同様に、大量にメールが届くことがありませんでした。
これは利用者がいないからではありません。
男性は料金が必要だから、適当なメールを送ることがないんです。
ここならリラックスした気分で、私の将来を支えてくれる方と出会えると確信できました。
その日から、毎日のように掲示板に投稿をしていきました。

 

 最初に反応があったのが、ワクワクメールでした。
53歳の男性で、ネットショップを開業している方でした。
LINEで、すぐお話をすることに。
「どんな夢があるのか、聞かせてもらえるかな?」
「どうしても、コミュ障で会社でうまくいかなくて、それで自分でショップ経営をしたいって思うようになったんです。ネットには詳しいですから、私には合うと思っています」
「そういうことか、通話だけじゃコミュニケーション不足になるから、お茶に付き合ってもらうことは可能かな?交通費を出すし、少しお小遣いも出すからね」
この流れで待ち合わせすることに。
ものすごい驚いた瞬間になりました。

 

 パトロンが欲しい私、緊張はしたけど勇気を出して待ち合わせに。
昼間の時間を選んでくれたのも助かりました。
しかも繁華街で人がたくさん。
こういうところ、気が利く男性なんだなと思いました。
面接と言ってもいいものだったと思いますが、すごくラフな方で助かりました。
すぐに援助できないものの、しばらくは食事デートに付き合ってくれないかと言うことでした。
もしかしたら、サポートしていただける可能性もあります。
この男性と、食事デートすることにしました。